気になるようになったこと

  • 投稿日:
  • by
最近のわたしのブームは懸賞です。懸賞をするようになってから気になることができました。それは、ポストの位置なのです。
昔はポストがどこにあるかすらわからなかった私ですが懸賞にハマってからは運転中や移動中にふと、ここにポストがあったんだと目に入ってくるようになりました。また、この辺はポストがないから設置してくれたらなと思うようにもなりました。
以前は気にならなかったのに、頭のどこかに気になるスイッチが入ると自然と目につくものなんだなと不思議に思います。
これからも、ポストの位置を発見していきたいと思います。

早めの春が来た

  • 投稿日:
  • by
だんだん春っぽい日差しの日が増えてきて、気持ちいいなぁ~って散歩をするようになりました。
モッズコートとかで着込まないで、スプリングコートを着てちょっとひんやりするかなぁくらいで散歩するのがちょうどいいんです。
春先取りしすぎてて季節感ない日もありますが…笑
でも最近の人って、冬でもパンプスはいてたり、ふわふわの雪なのに傘さしたりしますよね。なんか不思議。
私が雪国育ちだからでしょうか?やっぱり長靴かブーツ履くし、雪の日は傘さしたりしませんからね。雪が当たり前だから。
だから早く春が来るのも嬉しいけど、冬が早く終わってしまうのもなんだか寂しく感じます。

ネコのテンテン

  • 投稿日:
  • by
会社の前に捨てられていたネコのテンテンがようやく懐いてきてくれて嬉しいです。
ガリガリだった体重も600グラムから1キロオーバーにひとまず安心。

だって最初は何も口にしなかったんだよ。
ミルク舐めた~と喜んでたあの頃が懐かしい~。

といってもまだ出会ってようやく1月だけど。
キャットタワーも気に入ってくれてガシガシ登ってるわよ。
1番上は子猫には高すぎるみたいでビビってるのも
愛くるしいです(笑)。
ネコの話なんて一切話してるのを聞いたことない彼が1番はまってるのもおかしいです。
待ち受けをうちの猫にしてるらしいと噂です。

やっぱり高単価はなくなるの早いなぁ

  • 投稿日:
  • by
今日は、副業のお仕事で少し高単価なものをやっていました。 しかし、夜に出かける予定が入っていたのでしばらく仕事をせずにいたんですね。 家に帰ってきたら、あっさりとその仕事はすべて片付いていました。 やはり高単価なお仕事ってなくなってしまうんだなぁって感じました。 こういう意味で、クラウドソーシングサイトのタスク案件って早い者勝ちって思ってしまいますね。 ま、お仕事としては単発のお仕事なのでやりやすいよなって素直に思います。 こういうゲーム的な仕事のやり方が楽しいので、そういうのと継続的な仕事のバランスを上手くとってやっていきたいです。

だって、女の子だもの

  • 投稿日:
  • by
銀ブラ、というのは死語でしょうか。 休日に銀座へ買い物に行きました。 女性というものは何歳になっても美しくありたい、と言う事で三越地下1階の化粧品売場へ向かいました。 私には不相応な場所ではありますが、美容員さんが色々なお客様にメイクをしているのを見るのは勉強になります。 色んなアイシャドーの色に迷いながら私も試し塗りにチャレンジしてみました。 友人に「その色似合うよ」と言われても、アイシャドー一色に2,000円は貧乏人の私にはやはり不相応です。 「何かお探しでしたらお手伝いしますよ」と美容員さんが来てしまったが、メイクしてもらうと買わなきゃならないような気がして腰が引けます。 「すみません、検討中です」とお断りさせていただいてその場を離れました。 いつの日か「メイクお願いします」とプロの方にメイクされてみたいです。

また食べすぎちゃいました

  • 投稿日:
  • by
今日のランチは、ショッピングモール内にあるレストラン街の串揚げバイキングのお店でした。
涼しくなってきてからというもの、秋ととも食欲も深まる毎日です。
ランチバイキング、楽しいですよね!
色とりどりのメニューに、あれもこれも手を出したくなってしまいます。
「あ、このメニューは真似して家でも作れそう」「こういう組み合わせは思いつかなかった」とか食事を作る時の参考にもなったり。
今日は、串揚げだからカロリーも気にしつつたべなきゃね、なんて思いつつも、やはりおなかいっぱい食べてしまいました。
せめて今日の夕飯は抑え目にしておきましょう。

マラソン大会にむけて。

  • 投稿日:
  • by
年末のマラソン大会に向けて、そろそろ体力づくりを開始しようと思っています。
その前に、しばらく自堕落な生活で増えた体重を落とすべく、1時間以上のウォーキングと、前に試して成功した「食べる順番ダイエット」から始める予定ですが、
正直、今回は体重を落とす自信がありません。
ウォーキングは楽しく、2時間でもまったく苦にならないのですが、問題は食事制限です。
ここ数ヶ月で身に付いた間食癖と、炭水化物がやめられないからです。
この2つは、本気で減らす意思がないと絶対に痩せられないことは、過去の経験から分かっていても、お菓子やパンを目の前にすると、
自然と手がでて、お決まりの「ダイエットは明日から~」になってしまうのです。
とはいえ、マラソン大会まで残り数ヶ月。
ウォーキングと食事制限のほかに、精神鍛錬もプラスして、なんとか減量できるよう頑張りたいと思います。

洗面所の排水講が詰まって大騒動に

  • 投稿日:
  • by
昨日、洗面所の排水講が詰まり一家で大騒動になりました。洗面所の水が以前から詰まっていたので、洗面台の下にある排水トラップまでの部分を取り外し洗浄しました。

ただこれでも水が全然流れていかない。どうやらその先にある排水ホースに原因があるとわかり、排水ホースを洗う事にしました。

その後、もう大丈夫だろうと水を流したのですが、これが大変なことに。どうやら排水ホースを洗った際に根元の排水管とをつなぐ接続が外れてしまったらしく、水が床下から溢れてきて大惨事になりました。一家みんなで対処法を模索しましたが、外れた接続はどうにもこうにもならず業者を呼ぶしかないという状況でどんよりムードに。

ただ最後の悪あがきで排水管周辺の外せそうなタイルを外してみたところ、なんと接続部分が顔を出し、排水ホースと排水管の接続が可能に。諦めていた分なんだかとても嬉しかったです。接続部分は一見素人では手が出せなさそうに見えますが、ちょっと周囲のパーツを外してみれば解決出来てしまうんですね。

インディジョーンズクリスタルスカルの王国

  • 投稿日:
  • by
「ダイ・ハード4.0」もそうでしたが、この過ぎ去った年月を別に隠す訳でもなく、ご老体に鞭打って、ブツブツ文句を言いながら飛び跳ねているあたりが好感度大です(笑)
とは言っても感覚の衰えは隠しようもなく、思わぬ着地ミスをやらかす自虐的なギャグはありますがその分相棒である若手のシャイア・ラブーフくんの好サポートを受けながら、老いてますます盛んな活躍ぶり…と、いったところでしょうか。
さて本作「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」の時代設定は1957年…
インディの宿敵ともいえるナチス第三帝国は第2次世界大戦の終結と共に壊滅し、今回のお相手を務めるのはソ連軍…
ただ、スターリンもヒトラー同様、何やら怪しげな神秘のパワーを追い求めているようで、やっている事はナチスドイツとさほど変わりありません(笑)

海の中の世界の素晴らしさ

  • 投稿日:
  • by
この夏はあちこちの海へ行き人生初のシュノーケリングデビューをしたけど、すごく楽しかったなぁ。
海の中の世界だけは、自分が潜って見ない限り、未知の世界で水の中の景色は想像もできなかった。
ただ、天気で大きく景色も変わり、太陽が照ってると水中に明かりが差し込み、これがすごく綺麗で
もう感動の嵐。 透明感が大きい海では、結構底まで光が通って透き通り、地球の自然、素晴らしさを
感じたものです。もうすぐ、沖縄へ行き潜るんだけど、果たして水に浸かれるのかどうか・・・すごく疑問。
情報によると曇りであれば、やはり水温が低い為寒いとのこと。曇りであれば水面の煌めきも全然
異なるし、数日でも良いから晴れてほしいと願う今日この頃。